東京都中野区 大人の初心者バレエ教室【スタジオパドシャ】

寒い時期のバレエレッスン受講について

12月に入っても、今年は異様なまでの暖かさでしたが、中旬には

さすがに冬らしい気候になってきました。寒くなるとどうしても非活動

的になり、身体も硬くなります。手足の末端が冷える方も少なくない

ようですが、そんな時期にもバレエのレッスンは身体の状態を良好に

保つのによい効果があります。バレエは身体の末端の筋肉まで使わなくて

はなりません。特にバレエほど足指や足の裏を使い、手の指先に至るまで

神経が行き渡るように動かなければならないエクササイズはありません。

またバレエレッスンはバレエ芸術を作るための訓練ですから、本来はその

運動の目的は自らの肉体を使った美の創造です。音楽とともに動くことに

よって踊る喜びを感じることもできます。バレエは身体面のみでなく、

精神面における活性化にも大きな効果をもたらすのです。

寒い時期のレッスンでは身体が温まるまでウエアも重ね着するなどした

ほうがよいでしょう。特に腰や脚は部分的に冷やさないようにしたほうが

怪我などの予防にもなります。稽古場はエアコンを使用しますので部屋全体

は暖かく感じても部分的には筋肉はまだ冷えて硬くなっています。レッスン

前からバーが始まり、しばらく経過して身体が温まるまでタイツ1枚よりは

レッグウォーマーやサウナパンツなどを使用したほうがよいでしょう。

12月も後半に入り、忘年会やクリスマス会など、忙しい時期になると

思いますが,バレエレッスンも忘れず頑張って継続していきましょう!

寒い時期のバレエレッスン受講について
寒い時期のバレエレッスン受講についてについてのページ

お知らせ
▼記事一覧▼

カテゴリ一覧

バレエ教室が初めての方へ
バレエ教室スタジオパドシャの会員の方へ
スタッフ募集
メニュー