東京都中野区 大人の初心者バレエ教室【スタジオパドシャ】

ネコは常にドゥミポアント!?

バレリーナの代名詞ともいえるポアントはつま先で立つ技術ですが、これは特別に

先が固めてあるシューズをはかないとできません。しかしこのシューズをはけば誰

でも簡単にできるというものではなく、生来の身体的条件と長年にわたる訓練とが

あって初めて可能になるものです。趣味でたまにレッスンを受けるような方が安易

に行うものではありません。完全につま先でたつことをフルポアント、足指を折っ

た状態でかかとを上げるのはドゥミポアントと呼びます。バレエシューズをはいて

いる場合は、フルポアントはできませんから、つま先で立つ場合はドゥミポアント

になりす。ドゥミポアントのときも、ポアントをはいているのと同じぐらい身体

を十分引き上げて行ないましょう。全身の位置づけが正しくて初めてそれは本物の

バレエの技術になるのです。見かけだけ真似て出来ている気分になっても自己満足

にしかすぎません。初心者の皆さんもバレエの技術はすべて基礎が土台となってい

ることをよく自覚してレッスンに臨んでください。バレエの醍醐味に触れることが

できて、よりレッスンが面白くなってくると思います。ところで、ネコは常にドゥ

ミポアントいているって知っていましたか? ネコちゃんを飼っている方など、

ネコちゃんを見る機会がある方はよく観察してみてくださいね。やはり猫は生ま

がらのダンサーなのでしょうか!?

ネコは常にドゥミポアント!?
ネコは常にドゥミポアント!?についてのページ

大人バレエ
▼記事一覧▼

カテゴリ一覧

バレエ教室が初めての方へ
バレエ教室スタジオパドシャの会員の方へ
スタッフ募集
メニュー